2013年4月26日 (金)

「八ヶ岳・清里 おでかけガイド」

「八ヶ岳・清里  おでかけガイド」という雑誌が発行されました。

IMG_20130426_161754_1.jpg

以前、スターパーティも紹介していただいたことのある、
「八ヶ岳デイズ」の特別編集版で、過去に紹介されたレストランを特集しています。

私たちもよく行くお店がでていて、
読んでいたらまた行きたくなってしまったり、
(実際、つい、行ってしまいました)
まだ、行ったことのないお店がでていて、
今度、オフの時に行ってみよう♪と、思ったり…

地元の私も、結構楽しめます。

八ヶ岳に来た時に
ランチのお店を探すのに
かなり、参考になると思います。

八ヶ岳デイズの回し者ではないんですが…
ぜんぜん、そんなんじゃないんですが…

八ヶ岳デイズ好きなので、
ご紹介しました~♪



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

「syunkonカフェごはん」

今日、本屋さんで買ってきた本です。

IMG_20130423_225730_1.jpg

これ、めちゃくちゃ面白いです。

「身近な材料で簡単に、でも、おいしい!と思えるもんが食べたい。見た目も、ちょっと料理ができる人、みたいに仕上げたい。」

そんな人のための本、だそうです。

これ、すごく共感しちゃいました。

実を言うと、
私の料理もかなり、そんな感じです。

おいしい!って言っていただくと、とっても嬉しいけど…

レシピを教えて!って言われると困ってしまうものが
かなりあります。

簡単すぎて…
これは、教えられない…って。

もちろん、ペンションのなかには、
食材や調味料にこだわって、
地元の有機栽培の野菜しか使わず、化学調味料も使わず、
すべて、手作りです。
っていうのを売りにしているようなところもあります。

でも、ごめんなさい。
うちはぜんぜん違います。
そういうのを求めている方は、
そういうペンションへどうぞ。

ぜんぜん気にしていない訳ではないんですよ、
夏は産直の野菜を使うようにしていますし、
パンもデザートも手作りですよ。
ただ、ほとんど一人で
十数人分のフルコースを
限られた時間の中で作るには、
手をかけるところはかけ、
抜けるところは抜かないと、
間に合わなくなってしまうのです。
私の場合は…ですけど。

まぁ、そんな感じて、

本の紹介でした。

まだ、作ってみてないのですが、
ぱらぱらと、写真を見ただけで
ごっくん、と生つばを飲み込んじゃいました~

読み物しても、かなり面白くて、
爆笑しっぱなし(≧∇≦)

まだ、ちょこっと目を通しただけなんですけど、
しばらくは、はまりそうです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

『人生がときめく 片づけの魔法』

111109kataduke

今、本屋さんには山積みですね。

この本を読んで、自分がどんな生活をしたかったのか?

思い出したんです。

うちはペンションだから、お客様スペースと

プライベートな部分とその中間の部分とがあって、

普通の家庭と同じようにはいかないところも多いのです。

家の間取りも普通の家とはずいぶん違うし。

思えば、松戸のマンションにいたときは

自分としてはかなり理想に近い生活でした。

こちらに越してきて、ペンションだから・・・と

あきらめてしまっていました。

最近は本当にモノが増えて増えて・・・

実は私も「片づけ」はかなり好きな方なんです。

でも、今日はここのコーナーを片づけて・・・

と、それなりにいらなくなったモノは捨てて、

整理整頓して、シャキッと片付くんだけど・・・

いつの間にかまた何となくモノが増えてきて・・・・

そう、まさに「こんまり」さんの言う、

中途半端な片づけを繰り返していたんです。

この本を読んでから、もう、片づけたくてウズウズ・・・

でも、洋服をぜ~んぶ1カ所に山積みにする

時間も勇気も無くて・・・

それでも今日はとうとう洋服の片付けに手を付けました。

山積みこそしなかったけど衣装ケースからどんどん出して・・・

凄い勇気を出して、着ない服を分けていきました。

それこそまだ一度も袖を通していないモノもありました。

今までどんだけ適当に洋服を買っていたのか、思い知りました。

これからは本当に気に入ったモノだけを買おうと、思いました。

今日のところは自分の洋服のトップスだけです。

まだ、始まったばかり・・・

最後の「思い出の品」までたどり着けるのか???


そもそも、この本を読んで、

本当に実践して、ちゃんと片づけられた人はいるのでしょうか???

本当にリバウンドはしないのでしょうか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)