« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月26日 (日)

みちのく食い倒れツアー⁈⑩ お土産編

もう一つのお土産は『クロモジ 茶』




抗菌作用、殺菌作用、抗アレルギー作用など、いろいろな効果のあるお茶だそうです。

なんでも、このお茶を作っている
鈴木さんはこれでガンが消えてしまったとか。

なんだかとっても身体に良さそうなので、
一袋買ってきて飲んでみることにしました。




少し赤みがかった紅茶のような色で、
ハーブのような香りがします。

まだ効果の程はわかりませんが、
しばらく飲んでみようとか思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

みちのく食い倒れツアー⁈⑨ お土産編


息子が時々コーヒーを飲みに行くという阿仁合駅のお店に、
私たちもコーヒーを飲みにたちよりました。

そこでは、いつもコーヒーになにかちょっとお菓子を添えてくれるのだそうで、
その日はバター餅だったんです。

「これ、バター餅ね。」
と、お店の方が持ってきてくれました。

???バター餅?

『バター餅』って、私は知りませんでした。





テレビで紹介されて
世に知られることになったようですが
それまでは他地域には知られることがなかったそうです。

私はテレビを見ていなかったので
まったくノーチェックでした。




お餅にバターを入れると
時間が経っても柔らかいのだそうです。

ほんと、フワフワのお餅です。

ほんのり甘くて
ふわっとバターの香りがして
とっても美味しいheart01

この手のお菓子はあまり好きではないというダンナも、
これは美味しいと言って
お土産に買ってきました〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月24日 (金)

みちのく食い倒れツアー⁈⑧

(今回の記事は帰宅してから書いていますので、実際は1週間ほど前のことです。)

ほぼ1週間、
お休みにさせていただきましたが、
さすがに週末は仕事ですから
そろそろ帰らなくてはいけません。

早朝息子の家を出て
最後に『みちのくの小京都』とも呼ばれる角館に立ち寄りました。

やっぱり、桜にはほんのちょっと早すぎました。




やっと咲き始めたところです。

満開になったらホントに素敵だと思います。

ちょっと角館の観光協会のHPから
満開の写真をお借りします。









ほんのりピンクになり始めてはいます。
駐車場では盛んに
仮設のトイレや屋体の準備をしていました。




う〜ん、惜しかった!
桜祭りには120万人の人出とか。
そうでしょうねぇ。
満開の時に見てみたいです。


武家屋敷通も風情があって、
桜の季節だけでなく、
初夏の新緑や秋の紅葉、
冬の雪景色と、
きっとそれぞれに素敵だと思います。

またゆっくりと訪れたい町ですね。

角館でも行ってみたいお店はあったのですが
時間が早すぎてどこも開いていませんでした。

ここから八ヶ岳まで
帰らなければならないので
先を急ぐことにしました。

と、言いつつ
東北道を南下していくと
だんだん桜が満開になってきました。

急遽、主人が仙台の友人に連絡。
仙台で途中下車?となりました。

さすがオタクさんたちの待ち合わせ場所は『仙台市天文台』

凄い施設で、ちょっとビックリです。
売店のお土産物だけみても
その力の入れようがわかります。
そのへんはまた後日ご紹介します。


『うまいラーメンが食べたい』などとワガママを言いまして・・・





スープひと口で、美味し〜い‼︎
と、唸りました。
見るからに美味しそうでしょう?

この後仙台市内を車で案内していただいたり、
桜見物までさせていただいて
お土産に笹かまぼこまでいただいて、
ホントに突然押しかけたのに
なにからなにまでお世話になりまして、ありがとうございました。
m(_ _)m


今度こそ帰途に着きます。

ホントに最後に
宇都宮付近のサービスエリアで





宇都宮餃子も食べたぞ!


ってことで、
無事帰宅したのは
もう夜中の1時を回っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月23日 (木)

みちのく食い倒れツアー⁈⑦

鷹ノ巣から角館まで
秋田内陸線という一両編成の
かわいい電車が走っています。

見かけるたびに
車両の色が違ったりします。

一両編成の電車は
小海線で見慣れていますから
私たちには珍しくはありませんが。

この秋田内陸線の阿仁前田駅には
駅舎の中に温泉がありまして
行ってきました。

それほど長く入っていたわけではないのに、
とても温まりました。

駅舎の中には食堂もあって、
比内地鶏の親子丼をいただきました。




程よい歯ごたえがあって
美味しい鶏肉ですね。

そういえば比内地鶏といったらブランドで、
普通に買ったら結構な値段ですが、
こちらのスーパーでは
そんなに高くない値段で並んでいました。




こちらは
しょっつるラーメンだったかな?
さっぱりしたスープが美味しかったです。


お風呂上がりに
プハッとノンアルコールビールを
飲みながら親子丼なんて
オッさんみたいだゎ。

極楽極楽。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月22日 (水)

みちのく食い倒れツアー⁈⑥

男鹿半島の翌日は
白神山地へ行ってきました。

白神といえば、
美味しいパンを作ってれる、
「白神こだま」ですよね。

白神こだまのふるさと、
一度行ってみたいと思っていたんです。

白神山地は青森県の南西部から
秋田県の北西部にかけて広がる山地です。
秋田県側の入り口のあたりに
世界遺産センターがあって、
そこなら息子の家からも
それほど遠くないんです。

ところが、チョット時期が早すぎて
まだ道路が通行止めで
入っていけなかったのです。

今回は世界遺産センターの見学と
その近くの滝見物だけになりました。




それほど期待していなかったのですが、
かなりの迫力です。




左下あたりに息子が立っています。
滝の大きさが伝わるでしょうか?



ぜひ、もういちど、
今度はガイドに着いて
原生林を歩いてみたいです。


さてそんな訳で早々に白神を後にして、
鷹ノ巣駅近くの
『パリスタ飯店』という中華料理のお店でお昼にしました。

凄いボリュームの油淋鶏や回鍋肉、
ダンナはすっかり壊れて
酸辣湯麺とか食べてるし・・・

中華大好き、美味しかったー。

でも、すっかり写真を撮るのを忘れてしまいました。
皆んなお腹が空いてたのね。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月21日 (火)

みちのく食い倒れツアー⁈⑤

男鹿半島からの帰り道に
もう一軒立ち寄りました。

『きりん亭』です。

メニューがとてもたくさんあって
迷ってしまいましたが、

「男鹿ご当地グルメ膳」というのにしました。




「男鹿しょっつる焼きそば」と
「はたはたタルタル丼」の
それぞれのハーフサイズがセットになっています。

しょっつる焼きそば、うま〜catface

魚介がたっぷり入ったあんかけが
のった焼きそばなんですが、
これがしょっつるの旨味なんでしょうか?
とっても美味しくて唸りました。

丼の方は、はたはたのフライが乗っていてタルタルソースが添えてあります。
お好みでスプレーボトル入ったしょっつるをスプレーして
食べてくださいと言われました。

へ〜、スプレーするんだ〜。
シュッ.....

スプレーが少なかったのか
あまり味の変化はかんじられませんでしたが。

魚の臭みみたいなのはまったくなくて、
とても美味しかったです。

後から知ったのですが
タルタルソースには
はたはたの卵「ぶりこ」が
入っていたようです。
気付かなかったわ〜。


せっかくだから稲庭うどんも一つ頼んで3人で頂きました。

お腹いっぱいになりました。

このセットにはデザートも付くのですが、




これって有名なんですか?
「ババヘラアイス」っていうの。

秋田に出かける前にガイドブックで
ババヘラというのを見かけて
なんだろ?と思って調べてみました。

以下ウィキペディアより

《販売員を務める中年以上の女性(おばさん)が、金属製の「ヘラ」を用いてコーンへ盛りつけることによる呼び名である。幹線道路そばやイベントの会場近くでしばしば見られる。降雪期を除いた春から秋にかけて販売されるが、一般には夏場に多く出店され、夏の秋田の風物詩となっている。》

うそ〜
まんまの名前なのね。
ババがヘラでアイスを盛る。
ビックリです。

夏の風物詩ということで
今回はまだ時期が早かったんでしょうか?
まったく見かけませんでした。

たぶんゴールデンウィークあたりになれば見ることができるのではないかと思います。

ということで
今回頂いたのは
ババヘラ風アイスとでもいうのかな?
たぶん、ババがヘラで盛ったものではないと思うけど
イチゴ風味とバナナ風味のアイスでした。

ハタハタ丼と焼きそばと
お吸い物と漬け物とババヘラアイスがついて
たしか1200円位でした。

これは満足でした!

また行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)

みちのく食い倒れツアー⁈④

さて、寄り道しながらも
なんとか夕方には息子の家にたどり着きました。

翌日は私の希望で、
ってかほとんど全部私の希望で
行動していますがσ(^_^;)

男鹿半島の先端にある
『男鹿水族館GAO』へ!

同じ秋田といっても
息子の家は北秋田市の山の中。
男鹿半島までは実はちょっと遠かった〜sweat01

水族館にたどり着く前に
皆んなお腹が空いちゃたので、
男鹿海鮮市場の二階にある
『海鮮屋』で、海鮮丼を、いただきました。




ざっぱ汁(私たちはアラ汁ってよく言いますが)も付いてます。

秋田って山あり海ありでいいですねぇ。

水族館とか動物園とか大好き!
でもさすがに子供たちも大きくなってしまったので、とても久しぶり。



シロクマの豪太くん。
ずっと歩き回っていて
上手く写真が撮れませんでした。




こちらは剥製。
保護されたけどしばらくして
死んでしまったのだそうです。

水族館でゲットしたのは、これ。




『くまの手まんじゅう』
豆を肉球にみたてているお饅頭。
味は普通のお饅頭ですが、
なんとも形がキュートです。

帰り道には寒風山をドライブ。
日本海や八郎潟が見渡せる
絶景ポイントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

みちのく食い倒れツアー⁈③

今日の内容は閲覧注意です。

虫が苦手な方はこれ以上見ないで下さい。

アップの写真がたくさんあります。

といっても、
それは全部美味しいお菓子なんですが。

横手の駅の近くにある『小松屋本店』

美味しそうなお団子や
ケーキなどかずらりと並んでいます。

が、お目当ては
『幼虫チョコ』

写真、いきます。
かなりリアルで、かわいいです。





よく出来てるでしょう⁈
普通に美味しいチョコでしたよ。

ちゃんと脚も付いているんですが、
それが、なんか、スルメイカだったような・・・・
定かではありませんがそんな味でした。

さらにすご〜いのが、
『ハチの巣ケーキ』

写真、いきます。
凄いです。





これも美味しかったです。ホント。
ハチの子はゼリーで出来ているのかな?
ハチの子アップ、いきます。





お〜、凄いです。

これがゼリーで出来ているとしたら、
どうやって作ったのか?

ケーキの中にもちゃんと
ハチの子が入っているんです。

ゼリーで出来ているハチの子を入れて焼いたら
溶けてしまうと思うんですが、
どうやって作ったんだろう?
すご〜い。

中身の写真も、いっちゃいます。





凄いですねー。

私のテンションの高さも凄いですねー。

これが本物だったら、
もちろん、ドン引きなんですけど、
ケーキだから、
もう、これ作った人、
尊敬しちゃいます。

きっと、試行錯誤を繰り返して
作り上げたのだと思います。

他にもリアルなカブトムシとか、
これも、チョコレートの黒光りが、
とてもリアルで凄かったですよ。

これは、息子へのお土産にして、
一緒に食べました。
もっと喜んでくれるかと思ったのに
チョット引いてました。

ホントに美味しかったですよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月18日 (土)

みちのく食い倒れツアー⁈②

新潟を出発して、
日本海東北自動車道を北へ走ります。
この道路はまだ所々繋がっていないところがあって、
時々一般道を通ります。
そのせいかカーナビの到着予定時刻が、
今ひとつ正確にでないようです。

まっすぐ息子の家へ向かおうかと思っていたのですが、
案外早く着きそうなので
ちょっと寄り道をすることにしました。

途中で内陸側へ入り
横手の『秋田ふるさと村』へ。




秋田といえば『なまはげ』です。
なまはげって、手に包丁を持っているんですねぇ。




横手焼きそばscissors
上に乗っている半熟卵を
崩してまぜまぜして食べるそうです。
ん、まずまず。
すっっごく久しぶりの焼きそばだわ。



十文字らーめんgood
これはウマイcatface
スープがとっても美味しくて感動でした。

ここは秋田のお土産がほとんど
揃っているんじゃないかと思います。
稲庭うどんなど、定番のお土産を
いくつか買いこみした。


早くもちょっとお疲れ気味のマルス。




アームレストの所にアゴを乗せると
ちょうど良い高さのようで、
この状態で居眠りしています。
耳元で寝息が聞こえて笑っちゃいました。

実は横手ではもう一箇所、
寄りたい所があります。

続きはまた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月17日 (金)

みちのく食い倒れツアー⁈①

ご無沙汰しておりますsweat02

さて、何をどこまでどうやって
書こうかと考えると
また書けなくなってしまいそうなのですが・・・

網走の大学に進学した次男が、
今年一年間、休学をしたいと言い出したのは、
たしか、夏休みに白馬の山小屋でバイトをして、山から下りてきた時でした。

山小屋で色々な人との出会いがあり、色々な話を聞いて、
たぶんその時はそれほど具体的なことも考えてはいなかったのだと思いますが・・・

それから、トントン拍子に話が進み、
あっという間に秋田で暮らす家まで見つかって
(6DKに地下倉庫まで着いた一戸建てを格安で‼︎)

とうとうこの4月に引っ越してしまいました!

とてもお世話になっている現地の方々にご挨拶をしなければ!
ということで、行ってきました。

マルスを置いて行くわけにもいかないので、車で・・・

GoogleMAPで見てみると
息子の家まで690km、9時間55分rvcar

とりあえず行きは新潟で一泊して
のんびり行くことにしました。

去年の3月まで娘が新潟にいたので
何度か行っていますが
まさか今年も行くことになるとは
思ってもいませんでした。




1年ぶりの、日本海に沈む夕日。
お天気が今ひとつですが。




こういう時は糖質制限も
ちょっと横に置いといて、
いきなりお寿司、行っちゃいました。

かっぱ寿しなんですが、
山梨のかっぱ寿しとは
ぜんぜんネタが違います。
網走のお寿司ほどではないけど、
かなり、おいしいです。




とはいえ、翌朝の朝食バイキングでは
おとなしく、主食は抜いて
タンパク質中心の物を選んでいただきました。




新潟の街はサクラが満開です。
マルスがお気に入りの河原を散歩して、
いよいよ秋田に向かいます。

あら、前置きが長すぎちゃった。
続きはまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »