« 糖質制限クリスマスケーキ | トップページ | 甲府献血ルーム グレープ »

2013年11月20日 (水)

それでも、肉食!!

夏でもないのに

10日間も休み無しになってしまいました…


夏休みは相当な覚悟で臨むのですが、

この時期はいつもなら

半分位はお休みのような感じですから…

さすがに、精神的にも辛くなってきます。


なので、あえて昨日と今日は

お休みにさせていただきました。


ダンナも朝寝坊が出来るから、

と、4時に起きて

アイソン彗星の写真を撮って、

また、寝る…

って感じですネ…


仕事が続いたおかげで外食もせず、

断糖食は順調です。


ただ、一時、

体重が減らなくなったときがあって…


ダイエットのために始めた訳ではないけど、

せっかくだから、ついでに…

なんて思っていたのです。


で、なぜ減らなくなったのか?

少し調べてみました…


そうしたら、

ナッツやチーズを食べると

減らなくなると言っている人がいたんです…


あ…

私もチーズを食べてました。


どちらも糖質は少ないので

糖質制限食としてはOKなのですが…


脂肪分が多いからかな~?


で、試しにチーズを止めてみたんです。

おやつ感覚で食べていたので、

間食をしたいと思わないくらいに

食事の時はお腹いっぱい

お肉を食べました。


そしたら、

面白いように体重が減り始めましたよ~


糖質制限をはじめて

1カ月半くらいですが

3Kgは減りました。


特に内蔵脂肪のレベルが

ワンランク下がりました。


ダンナもすっかり

ズボンがゆるくなって

以前のサイズに戻ったようです。


ダイエットって…

摂取カロリーと消費するカロリーの差で、

余れば太る、少なければ痩せる。

これが今までの常識でしたが…


ホンとは違うんですね…


だって、凄いカロリーのお肉を

お腹いっぱい食べていても

痩せるんですから…


しかも、お肌ツルツルです。


そばかすまで薄くなってきて…


手荒れも軽くなりました。


うっかり忘れていましたが、

身体を作っているのは

蛋白質なんですよね!?


炭水化物はあくまでも

エネルギーとして使うもので

余れば脂肪として貯えられる。


貯えられた脂肪は

エネルギーとして使う以外に

減らすことはできないんです。


蛋白質は身体を作り、

分解されてエネルギーにもなり、

余れば排泄されます。


だから太らないんですね。


言われてみれば…

そりゃそうだ…


今まで常識とされていたことが、

冷静に考えてみたら…


違うじゃん!!


世の中の常識…


疑いたくなってきます…


んでもって、


極めて

非常識な

最近の私たちの食事…


久しぶりのステガス…


2013-11-20_200925.jpg


チキンステーキをそれぞれ。

プラス、レギュラーステーキを半分づつ。

ポテトは残す。

サラダもほとんど食べず、

豆腐とワカメだけ。


肉だらけの

極めて不健康に見える食事…


これでいいのだ~♪










|

« 糖質制限クリスマスケーキ | トップページ | 甲府献血ルーム グレープ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それでも、肉食!!:

« 糖質制限クリスマスケーキ | トップページ | 甲府献血ルーム グレープ »