« 栗仕事 | トップページ | 栗のケーキ »

2013年9月24日 (火)

栗仕事、続き

今日もいろいろ栗仕事。


やっぱり外せないのが

栗ご飯です。


今は子供たちもいなくて

だんなと二人なので

炊飯器ではなく

少しだけお鍋で炊きました。


うちの炊飯器、一升炊きなんで…


IMG_20130925_005022_1.jpg


極めていい加減でレシピなんてものはありません。


お酒とみりんをたらたら~と

塩をひとつまみと正油をちびっと…


それから…

昨夜、ふつうに砂糖で煮た栗を

ペーストにしました。


IMG_20130925_005110_1.jpg


写真、ちょっと汚なげ…


ケーキに入れたりして使います。

一部はラップで包んで冷凍します。


それから、カソナードで煮た方は瓶に詰めます。


IMG_20130925_004825_1.jpg


これ、とっても美味しくできました。

氷砂糖より、カソナードがいいかもしれません。

さめたらラム酒を入れて…

と思っていたのですが…


鍋の前を通りかかるたびに

つまみ食いをしていたダンナが、

このままで美味しいから

入れなくていい…と。


たしかに、なんともいえない

コクがあって美味しいのです。


次からはカソナードで作ろうと思います。


IMG_20130925_005155_1.jpg


茄子です。

栗とはぜんぜん関係ないけど…

秋になるとこれが食べたくなります。


正油と生姜のすりおろしに

焼いた茄子をつけるだけなんですが、

結局のところ、これが一番美味しいです。


あ~ホントに

秋は美味しいものがいっぱい







|

« 栗仕事 | トップページ | 栗のケーキ »

コメント

今年のお正月に家族でお邪魔したものです。いつも楽しみにブログ読ませていただいています♪
栗って、確か滞在中にケーキの形で出していただいたものですよね。余りの美味しさに作り方伺ったら、秋にご自分で煮たものを使っているとお聞きした覚えがあります。栗のシーズン、私もチャレンジしてみたいのですが、社外秘でしょうか?

投稿: えりふみまま | 2013年9月27日 (金) 11:19

こんにちは~
いつも美味しそうな画像ありがとうございます!
焼き茄子おいしいですよね♪
わたしの実家ではお正油に和からしをつけていただきます
生姜は試したことないので良いこと聞きました
焼いた茄子にお正油!
これがサイコー

投稿: Mちゃん | 2013年9月27日 (金) 13:10

えりふみままさま、お正月には皆さんでご利用頂き
ありがとうございました。

こんな気まぐれなブログを
楽しみに読んで頂いているとは・・・
重ねて、ありがとうございます o(_ _)oペコッ

あの時のケーキは「栗のトルテ」だったと思います。
藤野真紀子さんの「私のカントリーケーキ」のレシピで作ったものだったと思います。

栗の甘露煮はこちらのレシピです。
〈http://stapa-okami.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-5252.html〉
ただし今年はブラウンシュガーと氷砂糖の分を
カソナードに代えました。
でも、その方が美味しかったです。

わりといい加減に作ってもなんとかなってしまいます。
瓶に詰めて冷蔵すれば半年位経っても
充分に使えますよ。
ぜひ、作ってみてくださいね。

投稿: スタパおかみ | 2013年9月27日 (金) 23:30

Mちゃん こんばんは~

私は子どもの頃から茄子といえばこれだったんです。
おろし生姜とただの正油なんだけど
焼いた茄子から出てくる水分と油分で
何となくちょうど良い味になるんですよ~。
茄子がふわトロで、まいう~

Mちゃんは和からしですか?
いろいろな食べ方があるんですねぇ。
知りませんでした~。
私も今度は和からしで食べてみよ~っと

投稿: スタパおかみ | 2013年9月27日 (金) 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栗仕事、続き:

« 栗仕事 | トップページ | 栗のケーキ »