« 「セドナ:奇跡の大地へ」 | トップページ | 木枯らし1号 »

2011年10月25日 (火)

「風詞 -かぜことば-」

先週の牛山さんの「星巡りの夕べ」で

バックに流していたピアノの曲がとても素敵で、

CD欲しいな~と思っていたら、

なんと「旅と空想の美術館」に行ったら

売っているじゃありませんか!

早速ゲットです。

9月にこちらで小林真人さんのライブがあったそうで

CD売ってたんですね。ラッキー

ホントに八ヶ岳の風を感じるような

さわやかな、かろやかな、そしてとっても優しい音楽です。

ジャケットの写真はもちろん八ヶ岳ですね。

この写真もいいですね~。

音楽にぴったりですよ。

111024kazekotoba

今度、スタパの朝食の時に

もしピアノの曲が流れていたら、

それはたぶん小林真人さんだと思います。

|

« 「セドナ:奇跡の大地へ」 | トップページ | 木枯らし1号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「風詞 -かぜことば-」:

« 「セドナ:奇跡の大地へ」 | トップページ | 木枯らし1号 »