« 指が曲がった・・・ | トップページ | 鈍痛が・・・ »

2011年9月29日 (木)

マレット変形

今日は 病院へ行ってきました。

マレット変形(槌指)だそうです。

ひらたく言うと”突き指”??

突き指というと、よくバレーボールとかでやっちゃうアレね?

と思うのですが、指の腱が切れてしまうという

結構大変な怪我だったんですね・・・

1109296_2

(この写真はクリックすると大きくなります)

病院でいただいた説明書?です。

腱が切れてしまう場合と

腱が付いている骨の一部が折れてしまう場合があるそうです。

1109295

(この写真はクリックすると大きくなります)

これは説明書にあったレントゲン写真で

私のものではありません。

矢印のところに折れた骨の破片が写っています。

私の場合はこれと同じように骨が折れていたのですが

骨片が小さいため手術をして銅線で固定しても

ちゃんと骨がくっつかないかもしれないので、

指を固定して治るのを待つ、保存療法になりました。

昨日のアイスの棒を付けたまま病院へ行ったのですが、

看護士の方に「これ、ナイスねぇ!」と言われました。

1109297

病院ではアルミの板にスポンジが付いているものを

ペンチのようなもので指のサイズに切って指に固定しました。

バネ式の固定用装具というものもあるのですが

ずっと使っていると金具があたっているところが

壊死してしまう場合もあって、あまり良くないので・・・

と言うことでした。

でもねぇ・・・ご覧の通り、これでは指が太くなってしまって

手袋をして仕事をすることができません・・・

何とかしないと・・・

早速帰りにホームセンターに寄って

使えそうな物を探して買ってきましたよ。

1109293

厚さ0.5mmのアルミの板、

テーピングテープ、

それから指先用の収縮するネット包帯。

アルミの板は金切りバサミで切って

かるくヤスリをかけて、テーピングテープで巻きます。

この作業は主人がやってくれました。

(彼はこうゆう作業はお手のものですからね

1109294_2

これが病院での処置。

1109292

これが買ってきたアルミの板で挟んで固定したもの。

板を少し曲げて、指を反らすくらいにして

固定するのがミソでしょうか。

1109291

ネット包帯を被せて出来上がり。

大分コンパクトになって、

これなら何とか手袋ができそうです。

めでたしめでたし・・・

いえいえ、この状態で1ヶ月から1ヶ月半。

ちゃんとつながるのかどうか?

これからが大変なのです。

何でこんなことをブログで長々と写真入りで紹介しているのか?

実は、今回の指の怪我や

夏休みに火傷をしたときに、

私もネットにとてもお世話になったのです。

だから、もしかしたら今回の怪我のことも

詳しく書いておいたら、誰かの役に立つかも知れない。

なんて思ったわけです。

まぁ、しばらく様子を見ないと、

これで大丈夫かどうか、まだ分からないんですけどね・・・

|

« 指が曲がった・・・ | トップページ | 鈍痛が・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マレット変形:

« 指が曲がった・・・ | トップページ | 鈍痛が・・・ »