« 「ミルクの家」 | トップページ | 切手「星座シリーズ」 »

2011年8月16日 (火)

真夜中のヒマワリ畑

主人が明野のヒマワリ畑の月光写真を撮りに行く

と言うので一緒に行ってきました。

もう少し月が低ければ・・・とか

ヒマワリがこっち向いてたら・・・とか言いながらも

なかなかの写真が撮れたようです。

主人が写真を撮っている間、

ヒマなので私もコンデジを取り出しました。

コンデジはいつもバッグの中に入っているのですが

三脚は持ってない・・・

ん~・・・いくら満月とはいえ、

花が写るようにするには最低でも30秒・・・

110816yorunohimawari2

うわ~おどろおどろしい・・・

さらに60秒、手持ちは無謀過ぎる・・・

110816yorunohimawari1

うわ~・・・・

主人の写真はそれなりに幻想的に

良い写真になっていると思いますが・・・

実際は真夜中のヒマワリ畑の雰囲気はこんな感じです。

ハッキリ言って、不気味で恐いです。

ヒマワリを見ようと、夜中にここへ行くのはお奨めできません。

でも下界の須玉の街の灯りは思ったほどひどくなく、

(月が明るいのでそう感じたのかも知れませんが)

とても開けた場所なので星を見るには良いかも知れません。

私もこの時、とても明るいペルセウス座流星群の

残骸と思われる流れ星を見ました。

結論。やっぱりヒマワリには真夏の太陽が似合う

|

« 「ミルクの家」 | トップページ | 切手「星座シリーズ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真夜中のヒマワリ畑:

« 「ミルクの家」 | トップページ | 切手「星座シリーズ」 »