« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

プチうつな日々・・・

なんだか毎日、新聞を読んでは泣き・・・

ニュースを見ては泣き・・・

花粉症で涙目・・・

あげくに右目から何か悪い菌が入ったのか

右目の周りがパンチされたみたいに赤くむくんできて、

喉の右側が腫れてきて、

首の後ろの右側が痛くて、首が回らない・・・

さらに今日はドラマ「さよならぼくたちのようちえん」を見て大泣き。

知らずに見たのですが、八ヶ岳でロケしてたんですね。

見慣れた山の風景や、赤い橋、小淵沢の駅、小海線・・・

高原大橋の駐車場なんてすぐ近くだし・・・

なんだか嬉しくなって身を乗り出してみてしまいました。

なんのこっちゃ・・・

要するに、自分は被災した訳ではないのに

新聞やニュースを見ているうちに

だんだん気持ちが沈んできて何もやる気が出ない。

これってちょっとした鬱状態なんじゃないだろうか?

こんなことじゃいけない、と思って頑張ってジムにでかけて行ったんだけど

ちょっと肩の筋をちがえちゃったみたいで、アイタタタ・・・

こんな時は”脳天気”な主人を見習わないとね。

ってか、私の場合は何か美味しい~ものを食べに行くのが一番いいのかな?

あ~どっか行きたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

Keiに無理矢理カーナビを取り付ける

今日も朝起きたら「またですか?」ってくらいの雪

110326yuki

3月も終わろうとしているのに、この雪です

長野方面でもかなり降っているようなのですが

今日は娘が新潟まで車で帰ると言う・・・

私がサンダル替わりにしていた

軽自動車の「Kei」を娘に譲ることになったのです。

そこで、ポータブルカーナビを何とか取り付けなくてはと言うことになりました。

でも主人は東京に行っていて留守。

110326navi1

ホームセンターでアクリルの板を買ってきてプラスティックカッターでカット。

ウレタンのスポンジを隙間に詰め込んで固定。

110326navi2

とりあえず、なんとか付きました。場所的には良いですね。

昼に出て、通常よりは時間がかかったようですが

雪の長野も無事に通過して夕方には新潟に到着とのこと。

まったく、肝が据わっているというか・・・

私なんか新潟まで一人で運転するなんてドキドキだったのに

娘はぜんぜん平気なの。たいしたもんだわ┐(´д`)┌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

フライパンでパン

普段はパン捏ね機で生地を捏ねて、

発酵器で発酵させて、オーブンで焼いているパンですが・・・

今日は頑張って手で捏ねて、ラップをしてコタツで1次発酵。

2次発酵はしないで、

チーズとハム、ソースカツを挟んでフライパンで焼きます。

110323pan1

直径33cmの大きなフライパンなので一度に8個焼けます。

(小麦粉200g分です)

蓋をして弱火でこんがりと焼き色が付くまで焼きます。

110323pan2

裏返してまたこんがり焼き色が付けば出来上がりです。

オーブンで焼くフワフワのパンとは違うけど

カリっと焼けて、中からとろ~っとチーズが・・・

2次発酵なしなので、簡単、速い。でもちゃんと美味しい。

節電パンです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

揚げドーナツ

やっぱり揚げたドーナツが食べたくて、

一番簡単なホットケーキミックスを使った揚げドーナツですが・・・

110320agedonats

ちょっと美味しそうに見えるけど・・・

とってもホットケーキの味。

そりゃそ~だ、ホットケーキミックスなんだから。

結論。

身体に良いかどうかは別として、

ドーナツはミスドに限る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

焼きドーナツ-その2

こないだの焼きドーナツがとても不満だったので

別のレシピで再挑戦。

焼き色が付かないので最初からチョコレート入り。

110318chokodonats

表面に変な穴がいっぱい空いているのは

横着してオマケの絞り出し袋の星型の口で絞ったから。

ちゃんと丸型で絞らないとダメでした~。

ん~

やっぱりドーナツは揚げてないと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

お鍋でご飯 その2

今日もご飯はお鍋で炊くことにしました。

昼のうちにハッシュドビーフを作っておいたので

バターライスを炊くことにしました。

ハッシュドビーフにはバターライスがよく合うんですよ。

110316nabegohan1

普通、お鍋で炊くときは

お米をといだら、一度ザルに上げて30分ほど水を切り、

米と同量の水を入れて炊きます。

昨日はそうしたのですが・・・

ザルで水を切るのはめんどくさい・・・

そこで、実家の母がいつもやっているやり方・・・

母はず~っと昔から、今も、お鍋でご飯を炊いているんですが

古~い電気釜の内鍋でお米をといで

内側のラインに合わせて水を入れて、

それをお鍋に移して炊いています。

要するに、炊飯器で炊くときと同じようにお米をといで

それを鍋に移して炊くのです。

ザルで水を切ったり、計量カップで水を量ったりする手間が省けます。

今日はここにバターとみじん切りのパセリを少々入れて炊きます。

110316nabegohan2

蓋をして強めの中火にかけ、

沸騰したら慌てずに10秒ほどしっかり沸騰させて

弱火にして15分、いったん5秒~10秒火を強めてから止めます。

15分蒸らしたら出来上がりです。

今日はバターを入れたためか、ちょっとだけ焦げましたが

お焦げもまた、美味しいのです。

炊飯器で炊くより速いです。

明日のお弁当のために、夜もう一度炊きました。

ってくらい、手軽に炊けるのです。

火を付けている間は側にいなければならないので、

その点では炊飯器のほうが断然便利ですが

どっちみち暇だし、今はこれでぜんぜん問題無いですね。

どんと来い、停電!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

お鍋でご飯を炊く

地震から5日が経ちました。

私に、今出来ることはなんだろう?

不要な電気は消す、トイレの暖房便座を切る、

洗濯も、今まで当たり前のように乾燥機を使っていましたが、

乾燥やめて、干しています。

この時期は花粉の為に、外では干せませんから、部屋干しなんですけどね・・・

最近は洗剤も柔軟剤もとても良くなっているので匂いなんかも気にまりません。

秋はカラマツの葉が雨のように大量に降ってくるし、

冬は洗濯物が凍ってしまうし、夏は多忙だし・・・

今まで一年中ほとんど部屋干しか乾燥機だったんです。

丁度、つい先日、洗濯機が壊れてしまって、

ドラム式から縦型の全自動乾燥洗濯機に変えたところでした。

ドラム式の洗濯機は脱水がとても弱くて、

脱水をしただけだと、とてもそのまま干す気にはなれないくらい

ぐしょぐしょだったのですが、縦型だとしっかりと脱水してくれるので助かります。

ガソリンも不足しているようなので

車での外出も極力控えて、一度でいろいろな用事を済ませるようにしました。

一日中テレビを観ていると、だんだんしかめっ面になってきて

気持ちがおも~くなってきます。

気にはなるんだけど、今日は少しテレビからはなれて台所に立っています。

今のところ停電はしていませんが、

今日はガスコンロでお鍋を使ってご飯を炊いてみました。

炊飯器よりも速く炊きあがるし、ちゃんと美味しく炊けましたよ。

大根の煮物も夕べのうちに10分ほど加熱して

蓋を閉めてそのまま置いておきました。

こうすると加熱時間も少なくて済みます。

圧力鍋を使うという手もありますが

圧力鍋よりも、ちゃんと歯ごたえはあるけど味は染みているって感じです。

工夫をすればいろいろ出来ることはあるものですね。

小さな事だけど、今自分に出来ることをやるしかないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

大地震

大変なことになりました。

地震直後から翌朝の5時半頃まで

ずっと停電していました。

日頃、いかに電気に頼った生活をしていたか、身に染みて分かりました。

いざとなれば薪ストーブがあるから大丈夫だと思っていたのですが

これだけ余震が続くと・・・

万が一の時に、薪ストーブは危険かも知れない???

薪ストーブには点火せずに、一枚多めに上着を着込んで、

着いていないコタツに半分足をつっこんで、

(小さなコタツに3人くらいで足を入れていると、何となく暖かいのです・・・)

もう何年も使っていなかったラジオを取り出して電池を入れ・・・

日が暮れてからは電池のランタンを着け・・・

そういえばなぜか我が家には懐中電灯とか

ランタンとか、そんなものがたくさんある。

うちはプロパンガスなので、とりあえずコンロは使えるのです。

普段ならレンジでチンで済むものも、

フライパンで炒めたりしながら、なんとなく夕食を済ませました。

ボイラーもお風呂の循環やヒーターも、

モーター類が全て止まっていると

怖いほどの静けさに包まれます、ましてうす暗い。

ラジオがついていなかったら、なんだかおかしくなってしまいそうデス。

家電も携帯も使えない状態でしたが

夕方になってやっと携帯のメールが使えるようになって

横浜の長男や母、新潟の娘の無事を確認することが出来ました。

寒いし、暗いし、と、早々にベッドに潜り込み、寝てしまいました。

外がマイナスになるような土地で全く暖房を付けずに過ごすなんていうのは

普通ならあり得ないのです・・・水道管の破裂も心配ですし・・・

明け方4時の揺れと長男からのメールで飛び起きました。

新潟で震度6・・・・

ぞぞっと背筋が寒くなりましたが、

直後に「震度6らしいけど、そんなに揺れたかな~?」なんて

のんきな娘からのメールでほっと胸をなで下ろしました。

電気が復旧して、テレビを付けると

信じられない映像が次々と映し出され、言葉をなくしました。

私たちは電気が切れただけで済んだんだ・・・

世界中から続々と救援の手がさしのべられているようです。

なのに同じ日本にいる私は何もできない。

せめて、せめて、

使わない電気のスイッチをパチパチ消している・・・

ブログなんて書いてる場合じゃないのかもしれない・・・

被災された方々が一日も早く暖かいお布団で眠れますように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

「旬菜ビュッフェ太陽と大地の恵み」

岡谷に映画を観に行ってきました。

山梨県内では3Dで観られるところがないからです。

もうすぐ甲府のイオンモールがオープンしますが、

そうしたら新しい映画館では当然3Dが観られるようになるだろうと期待しています。

山梨に越してきて映画館が少なくて驚きました。

しかも席を取るために並ぶんですよ(゚Д゚)ハァ?

もう10年も前から、チケットを購入した時点で

席を取ることができるのが普通なのだと思っていました。

そうすれば上映開始時間までは買い物をしたり食事をしたりできるんですよねぇ。

岡谷でも席は取れませんが、全然混まないので、まぁいいんですが。

で、初3Dでナルニア観ました。

なんだかとっても普通でした。

普通に目の前の事のように見えてしまうくらい、普通でした。

これって凄いことなんだと思います。

3Dが当たり前の時代になるんですねぇ。

さて、丁度お昼に映画館を出て、

フォレストモール岡谷にある「旬菜ビュッフェ太陽と大地の恵み」へ行ってみました。

以前、甲府の「旬菜厨房 菜のは」をご紹介したことがありますが、

ここ数年、このてのお店が流行っているようですね。

ランチタイムが11時からなのですが、12時にはすでに満席。

「携帯の番号を教えてくれれば空いたら連絡をします」ということでした。

本屋さんや100均があるので時間を潰すのは苦にはなりませんが、

1時間半ほども待つことになりました。

110309daiti1

ヘルシーな野菜やお魚料理が中心です。

110309daiti2

パスタ類やクロワッサンも美味しいです。

110309daiti3

デザートは・・・・・

「菜のは」でも思ったのですが

デザートがもっと美味しくて、満足出来るものだったら

もっともっと、人気が出るんじゃないかと思います。

まして、ここでは14時から17時30分まで、750円でティータイムがあります。

お腹いっぱいご飯を食べた後の、ちょっとデザートって事なら

これでもいいんですが、

このデザートとドリンク食べ放題といわれてもちょっと・・・・・ね┐(´-`)┌

とはいえ、1500円のこのランチビュッフェは満足ですよ。

時間制限もないんです。

ちなみにディナータイムは17時30分から22時までで1850円です。

岡谷に行った時にはまた寄ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

え?また雪・・・

夕べ遅くまで良く晴れて、星空が見えていたのですが、

朝起きたら凄い雪でビックリ!!

マルスの午後の散歩に出ると・・・

いつもの散歩道

110307sannpo

誰も歩いていない・・・

車が通った跡もない・・・

えッ?ここ、行くんですか?

私は一歩一歩確かめながら慎重に歩くのですが

スノーブーツの中にも雪が入ってきてしまいます。

マルスはなぜかこの雪を見て大興奮。

脚が半分以上埋まるような雪でもぜんぜんへっちゃらで走り出します。

鹿なんかはあまり雪が積もると

脚を取られて動けなくなってしまうそうですが・・・

恐るべし・・・イヌ (・_・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »