« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月28日 (金)

ツツジが満開!

100528fuji

今日も雲の多い風の強い一日でした。

100528tutuji

よそのお宅のお庭なんですが

この時期はツツジがとてもきれいで、

思わず写真を撮らせていただきました。

散歩しているとホントに人の家の庭はきれいに見えます。

ウチは雑草だらけ・・・

どげんかせんと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

気分転換しよう・・・

100527kumo_2

今日は雲の多い一日でした。

でもそれはそれで素敵な風景に出会えます。

ここ最近、そういうお年頃のせいか、

何となく体調が悪かったり、頭が痛かったり、

何となく気が滅入ったり・・・・

そんな時はどうしてもごろごろしていたいんだけど、

思い切って外に出て

こんな景色に出会ったり、

車を運転しながら”竹内まりや”を聞いて

ついでに一人で大声で歌ってみたり、

ちょっとジムで汗を流してみたり。

そうして家にもどると

すっかり心が軽くなった感じ。

こんな田舎に住んでいたって

やっぱり気分転換は必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

桜あんぱん

桜のシフォンケーキで使った桜あんがおいしかったので

これであんパンを作りました。

100526sakuraanpan 

桜の花の塩漬けをのせて、

ぎゅっと凹ませてから2次発酵させます。

しっかり凹まさないと、焼き上がった時に

出べそになってしまいます。

今回もしっかり凹ましたつもりでも

半分くらいは出べその失敗作になってしまいました。

100526sakuraanpan2

通常は生地とあんは同量(生地50gならあんも50g)にしますが

主人があまり餡が多いのはちょっと・・・と言うので餡は少なめにしました。

でも焼き上がってみるとやっぱり生地がふくらむので、

かなり餡が少なめに感じます。

甘味も控えめな餡なので、

私的にはも~っとたっぷり餡が入っていた方が良かったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

桜のシフォンケーキ

どうも最近の私のブログ更新・・・

キーーーンとかっ飛ばして

パタリと倒れてしばらくそのまんま・・・みたいな

以前はよく主人のことを気ムラさん(気持ちにムラがあるって意味)

って言ってたんだけど、

どうも最近は私の方が気ムラさん

そういえば、旧姓よりも結婚してから姓の方が

すっかり長くなったなぁ~

ぜんぜん関係ないか・・・・

で、やっと起き上がって

今日はこの春の新作?ケーキのご紹介です。

白餡に桜の葉を混ぜ込んだ「桜あん」を入れた

シフォンケーキです。

ほとんどわからないくらいほんのりと桜色です。

100523sakurasifon

☆桜のシフォンケーキ(20cm)レシピ☆

卵黄 80g 、

微粒グラニュー糖 30g、 

塩 1g、

サラダ油 80g、

牛乳 80g、 

強力粉 55g、 

薄力粉 55g、 

ベーキングパウダー 3g、

桜あん 140g、

卵白 200g、 

微粒グラニュー糖 40g、 

(170℃ 45分)

卵黄の色が濃かったりすると

ほとんど桜色が消えてしまうので

食紅を水で溶いたものを少し、卵黄生地に混ぜています。

今回、桜あんはクオカで入手しました。

甘さ控えめで、ほんのり塩味もして

桜あんだけでも美味しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

タケノコ料理-その6 「ジャーマンポテト風」

100515takenoko

見た目も、匂いも、ジャーマンポテト。

でもやっぱり、ポテトじゃなくてタケノコ。

だから、ジャーマンタケノコ・・・・

もうコレで、タケノコも食べ終わるから~

ホントにコレで最後だから。

ベーコン、たまねぎ、タケノコ

コンソメ顆粒、塩、粗挽きのこしょうをたっぷり

バターで炒めて味付けるだけ。

タケノコは下茹でしてあるので

むしろジャガイモよりも簡単、短時間でできちゃいます。

ちゃんと美味しかったんですよ。

でも家族に、「ジャーマンポテト食べた~い」って言われちゃった

いや~ たっっっっぷり、タケノコを堪能させて頂きました。

それに、とても良い勉強させて頂きました。

タケノコだけでもいろいろな料理ができるものですねぇ。

これからはタケノコの季節になったら、

「メンマ風作って!」って言われそうです。

今回は作らなかったけど、

穂先で「酢味噌和え」なんかも美味しそうです。

次回、チャレンジしてみよう思います。

本当にごちそうさまでした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

タケノコ料理-その5 「わさびマヨぽん和え」

100514yatu

今日の八ヶ岳。

日に日に緑がモコモコと下の方から上に向かって

せり上がって行きます。

残る雪もわずかで、もうすぐ夏山の姿になりそうです。

でも、今日もなんだか肌寒い一日でした。

まだ、タケノコ料理が続きます。

今日は「タケノコのわさびマヨぽん和え」

100514takenoko

うちで作る「はんぺんとカイワレのサラダ」と

「春雨のマヨぽんサラダ」のミックスみたいなサラダです。

100514takenoko2

タケノコの穂先の方を軽く塩ゆでして冷ましたもの、

スライスして軽く塩を振って水気を絞ったキュウリ

細く裂いたカニかま

ワサビ、味ぽん、マヨネーズ

分量は・・・適当

全てを混ぜるだけ。

味ぽんとマヨネーズを混ぜたのが美味しくて好きなので、

そこにワサビを加えて、さらにさわやかにしました。

コレは主人も気に入ってくれました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

タケノコ料理-その4 「焼き鳥味」

100513kumo

今朝は寒かったです。

車のフロントに霜が降りて凍っていました。

ゴールデンウイークが終わって1週間もして

霜が降りるなんて、植物たちもビックリでしょうねぇ。

午後には冷たい風が吹いて、今晩はさらに冷え込みそうです。

きょーもタケノコ料理。

なんと今日は焼き鳥味です。

100513takenokoryouri_2

冷蔵庫に一つだけ残っていた、焼き鳥丼の具・・・

やっぱり残り物のシメジ。

細切りにしたタケノコと一緒に炒めてしまいました。

ちょっと味が薄かったので、焼き鳥のタレも追加。

最後に、やっぱりコレにはピーマンがないと・・・

って、冷蔵庫にピーマンが残っていたのを思い出して

ピーマン投入。

うわっ、なんていい加減な

今まで、手を変え味を変え?

いろいろやってみたけど

ダンナ曰く

「みんな味は違うんだけど・・・やっぱりタケノコなんだよな~」

そりゃそうだ、タケノコなんだから・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

タケノコ料理-その3 「グラタン風」

100512suzurann

八ヶ岳ではゴールデンウィークが終わると

日増しに山の緑が濃くなっていきます。

庭の花壇ではスズランがもう花を咲かせ始めました。

昨年よりも一段と広範囲に芽を出して

なんだか凄い勢いで増殖しています。

さて、今日もタケノコ料理です。

そろそろ息子が、「またタケノコ~?」なんて言い出しそう。

100512takenokoryouri 

息子が大好きな、ポテトとベーコンのマヨネーズグラタン・・・

ポテトをタケノコに変えちゃいました

タケノコの水分を飛ばして、味を引き締めるために

一口サイズに切ったタケノコをフライパンでさっと炒め、

醤油少々をまわしかけてさらに水分を飛ばします。

ベーコンとマヨネーズを加えたらすぐに火を止めます。

グラタン皿に移して、とろけるチーズ、パン粉、粉チーズ、

パセリをたっぷり散らして、所々にバターをちぎってのせ、

オーブントースターでこんがり焼き目がつくまで焼きます。

とっても簡単。

見た目はいつものベーコンポテマヨグラ。

学校から帰った息子は・・・

「お~ポテマヨグラ

口に入れて・・・

「なんだ~タケノコかよ

もぐもぐ・・・

「ん?うまいな、コレ

そう、意外な美味しさで、実は私もビックリ。

タケノコの煮物に飽きたら、ぜひお試しください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

タケノコ料理-その2 「メンマ風」

100513takenokoryouri

これは、今COOKPADで人気になっている

”あすみな”さんの「簡単 ウチのおつまみメンマ」

を参考に作らせて頂きました。

タケノコの一番根本の所を使っているので

やや固いですが・・・美味しいです。

ウチのダンナさま、パリパリ、ポリポリ

ご飯にのっけ、ラーメンにのっけ

お茶飲みながらパリパリ・・・

かなりのお気に入りです。

レシピはCOOKPADを参照してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

タケノコ料理-その1 「煮物」

100516takenokoryouri

大量に下ゆでしたタケノコですが、

まずはオーソドックスに煮物です。

こんにゃくとちくわと剥いた枝豆です。

だし汁 500cc

酒  大さじ2

砂糖 大さじ2

醤油 大さじ2と1/2

鍋に材料を全部入れて

だし汁から順番に調味料を入れて

水分が半分くらいになるまで落とし蓋をして煮ていきます。

最後 みりん 大さじ1 を入れて出来上がりです。

まあ、ごく普通の煮物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

タケノコいただいちゃいました!!

100512takenoko1

タケノコ頂いちゃいました~、大量に、しかも大きい

下に置いてある包丁は通常のサイズ、

柄から刃先まで30cm位のものです。

まずは下ごしらえ、これが大変

でもねぇ、以前にも頂いて、

取れたてのタケノコの美味しさを、その時知ってしまったので

がんばって茹でます

家にあるお鍋の大きい方から3つ、使って茹でていきます。

100512takenoko2 

ちゃんと「唐辛子入りの米糠」というのが売っていたので

それを一袋づつ投入して、約2時間ほど茹でます。

これを2サイクルでやっとゆであげ完了。

100512takenoko3

タッパーなんぞに入りきる量ではないので

大鍋に入れたまま冷蔵庫へいれて保管します。

毎日お水を変えれば、1週間位は大丈夫だそうです。

さてさて、どうやって料理しようかな ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

「エルベテル」

100507kake

100510denissyu

しつこいようですが、「エルベテル」のケーキ&デニッシュです。

連休中の疲れを癒してくれます。

本当に疲れているときは

甘さが身体と脳に染み渡り、思わず唸ります

新作のオレンジのデニッシュもうまし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

こどもの日

ゴールデンウイークも終わりますね。

今年は中盤に集中したようで

まるで嵐のようにどっと八ヶ岳に人が押し寄せて

そして去っていったみたいです。

周辺もいつもの静けさを取り戻しつつあります。

さて、今日はこどもの日。

ひな祭りにはちょこっとお料理を作ってみたりもするのですが、

当然ながら5月5日はいつもそれどころではなく、

五月人形を飾るのでさえままならない状態です。

それでも今まではプレイルームの出窓に飾ったりしていたのですが

最近ではすっかり望遠鏡や双眼鏡に場所をとられてしまって

飾る場所すらない・・・

そうだ、今年は出て行った娘の机の上が空いている・・・

100505yoroi 

「大きいから・・・」と、一緒に連れて行ってもらえなかった

スティッチと並んで、とりあえず人形の本体だけは出しましたが、

なんだかポツリと寂しそう。

こどもの日と言ったって、

もう家の子供たちもすっかり大きくなって

”こども”でもなくなっちゃたしね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »