« 野ぶきとベーコンの炒め煮 | トップページ | 四十肩?五十肩? »

2009年5月12日 (火)

カレードリア

090512karedoria5

我が家で人気のカレードリアです。

スーパー手抜きなごちそう?です???

これは、かれこれ四半世紀も前、

私が勤めていた会社(麹町)の近くにある

ダイヤモンドホテルの1Fの喫茶店の

メニューにあった物なんです。

今はお店自体、あるかどうかわかりません。

カレードリアを注文したら、

見た感じは普通のドリアが運ばれてきました。

でも何となくカレーの匂いはする。

?と思いながら食べてみると底の方にカレーが。

ホワイトソースとご飯とカレーが良く合って美味しかったので

結婚してからうちで作ってみたものなんです。

090512karedoria1 と、言っても超手抜き。

グラタン皿にレトルトのカレーを敷きます。

うちのグラタン皿は20㎝×30㎝の

大きな物ですから、2袋使いました。

090512karedoria2その上にご飯を平に乗せます。

この時、カレーがご飯からはみ出ないようにします。

小鍋に薄力粉大さじ4、片栗粉大さじ1、バター20g、

コンソメ、塩、コショー、牛乳500ccを入れて火にかけます。

090512karedoria3小さめの泡立て器で混ぜながら加熱するとダマになりません。

もしダマになっても食べるときにはほとんどわからないから

大丈夫です。

とろみが付いたらご飯の上にかけます。

090512karedoria4 とろけるチーズ、パン粉、粉チーズ、パセリ、などを散らし、

最後にバターをちぎって所々に乗せます。

オーブンレンジのグリルで焦げ目が付くまで

焼いたら出来上がりです。

090512karedoria6どこにもカレーが見えないのに、

焼けてくるとカレーの香りが・・・

取り分けて食べると、ちょっときたないけど、

まあ家族で食べるぶんには良しとしましょう。

だって、一人分のグラタン皿じゃ足りないんです。

これ、ご飯が800g~1Kgも入っているのに

4人でペロリですから!

缶詰のホワイトソースを使えば、もっともっと簡単!

レトルトカレーと残りご飯と、ホワイトソース缶でごちそうです。

|

« 野ぶきとベーコンの炒め煮 | トップページ | 四十肩?五十肩? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレードリア:

« 野ぶきとベーコンの炒め煮 | トップページ | 四十肩?五十肩? »