« 大王わさび農場 | トップページ | 安曇野ぷち観光 »

2009年3月 6日 (金)

わさびの花の醤油漬け

090305azumino5

大王わさび農場で買ってきたわさびの花です。

あまり一度にたくさん作っても時間が経つと辛みが抜けてしまうので

今回は2束にしました。

昨年も紹介しましたが、再び作り方をご紹介します。

まずは、だし汁2カップ、みりん50cc、醤油50cc

合わせて一煮立ちしたら、冷まして瓶に入れておきます。

090305azumino7

わさびは水で洗ってから3㎝くらいに切り、塩でもみもみ・・・

090305azumino8

出てきた青い汁は捨てます。

鍋に60度のお湯を用意して、これを入れ、蓋をして1分。

蓋で押さえながらお湯を捨てたら、

中身を鍋にたたきつけるように、なべを強く振ります。(ここポイント)

「怒らせる」と言うそうで、これでわさび特有のツーンとした辛みが出ます。

くれぐれもこの後、蓋を取って鍋をのぞき込んだりしないように・・・

鼻にガツンと来ます。

090305azumino9

熱いですが、がんばって水気をよく絞って、

用意しておいた漬け汁の入った瓶に入れます。

翌日くらいから食べられます。

このわさびのツーンとした辛みは

長い冬から、身も心も目覚めさせるのには最適です。

|

« 大王わさび農場 | トップページ | 安曇野ぷち観光 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わさびの花の醤油漬け:

« 大王わさび農場 | トップページ | 安曇野ぷち観光 »